学生サポートキャンペーン

日本教育新聞 学生サポートキャンペーン

ご購読特典

1.学生割引! 月額:2,750円(税込)が1,833円(税込)に!

日本教育新聞は、教師を目指す学生の皆さんを応援します。全国の学生の方を対象に日本教育新聞を割引料金でご提供します。月額で917円、年額で11,004円もお得です!

通常 月額:2,750円(本体価格:2,500円+消費税:250円)
年額:33,000円(本体価格:30,000円+消費税:3,000円)
学割 月額:1,833円(本体価格:1,667円+消費税:166円)
年額:21,996円(本体価格:20,004円+消費税:1,992円)

※ 全国の学生の方が対象となります。
※ 学生割引の対象期間はご購読開始から5年間となります。
※ 学生であることを偽って契約されたことがわかった場合、購読開始日に遡及して正規料金との差額をご請求させていただきます。

1.オリジナル教育専門書籍等をプレゼント!

明日からの教育実践に役立つ日本教育新聞社編集のオリジナル書籍等です。

教育用語の基礎知識

教育に携わるすべての方向け
書籍「教育用語の基礎知識 令和4年度版」


文部科学省監修 最新教育小辞典
最新教育用語が満載!令和4年度に教育現場で必要不可欠となる教育用語を文部科学省の各担当官が仔細に解説。

主な掲載内容
<高校教育><科学技術・学術><国際教育><芸術・文化><生涯学習><初等中等教育><スポーツ・青少年><調査・統計>

※発送準備出来次第、随時お送りいたします。



冊子「2022年度教育界の未来を拓く」冊子「2022年度教育界の未来を拓く」(仮)


2022年度の教育界の中心的な話題や重要な課題点は何か?
『日本教育新聞』ならびに『週刊教育資料』に掲載した情報を厳選、整理して、保存版資料としてお届けします。

※発送準備出来次第、随時お送りいたします。



冊子「専門紙の視点で選ぶ教育図書」冊子「専門紙の視点で選ぶ教育図書」(仮)


『日本教育新聞』の書評で紹介された教育関連図書を厳選して紹介
教育専門家による書評で、各書籍の魅力を伝えます。

※発送準備出来次第、随時お送りいたします。



2.日本教育新聞電子版の機能すべてがご利用可能に!
日本教育新聞電子版

最新のニュースと20年分の過去記事検索
 毎日更新される最新ニュースに加え、「日本教育新聞」に掲載された過去20年分の記事を収録。キーワード検索やタグ検索、関連記事表示で必要な情報をすぐに調べることができます。

各地域特有の教育情報を知る
 日本教育新聞地域版に掲載されている記事はもちろん、紙面に掲載されていない各地の教育情報までNIKKYO WEBはカバーしています。

動画配信
 紙面に掲載された記事を取材記者が解説する「N90記者のイチオシ」やインタビュー・座談会・対談、多様なテーマの企画など、紙面では伝えきれない臨場感や情報を配信していきます。

その他の便利な機能
気になるタグを登録できるMyキーワード機能
好きな記事を保存できるオンラインブックマーク機能
教育のトレンドを探る人気記事ランキング
Twitter・Facebookでも日々の情報発信

>日本教育新聞電子版 NIKKYO WEBの詳細はこちら

3.記事検索データベースがご利用可能に!
記事検索データベース

過去の情報もすぐに検索
1999年1月以降の日本教育新聞掲載記事が収録されています。豊富な情報の中から、知りたい教育情報・教育実践が簡単に検索できます。
さまざまな検索条件が設定可能
フリーワード検索はもちろんのこと、キーワード、連載タイトル、掲載日でも記事が検索できます。「お目当ての情報を効率良く収集したい」「連載を始めから読みたい」など様々なニーズにお応えできます。
>記事検索データベースの詳細はこちら


お申し込みはこちらから
ご購読のお申し込み

役立つ連載を多数掲載!

進路決定 私の視点

著名人や大学で活躍している学生などが大学進学をはじめとする自らのキャリアについて語ります。高校の教職員だけでなく、生徒にとっても参考になるような経験談を引き出していきます。


小学校 教育課題2022

新型コロナによる感染対策、読解力の低下、学力の基礎・基本など、最新の話題から不易の課題まで掘り下げます。主題は定期的に変えていく予定です。


子どもも保育者も輝く保育

玉川大学の田澤里喜准教授(新年度から教授、学校法人田澤学園東一の江幼稚園園長)が、同幼稚園を中心に教育・保育の実践を紹介しつつ、研究者の視点も交えながら、子どもも保護者も輝くために大切なことを執筆します。


アプリで広げる子どもの学び

学校現場で整備が進んだ1人1台の情報端末は、子どもたちの学び方の選択肢を広げたり、学習に困難を抱える子どもを支えたりするなど、特別支援教育との親和性があります。特別支援学校や小・中学校の特別支援学級、通常学級での指導に役立つアプリケーションの紹介と活用事例を掲載していきます。


ご購読のお申し込み

ホームページからのお申し込み
ホームページから24時間365日いつでもお申し込みいただけます。
お申し込みの方は下のボタンをクリックしてください。
お申し込みガイドはこちら
お客様区分を選択される際に学生購読をお選びください。

ご購読のお申し込み
お電話でのお申し込み
お電話でもお申し込みいただけます。
弊社担当オペレータがご対応いたします。
フリーダイヤル:0120-43-3746(平日9:00~17:20)
FAX:03-3280-7030 FAX用ご購読お申込書はこちら
日本教育新聞社 お客様サービス部
ページ上部へ戻る