第5956号 9面では「3月からの紙面案内」を掲載!

日本教育新聞 平成26年2月24日号

3月からの紙面案内

日本教育新聞は次週3月3日号から紙面を刷新します。

これに先立ち、今週号ではニュース・解説、教育改革、学校経営、幼稚園・保育園、小学校・実践、中学校・実践、高校・特別支援学校、大学・教員志望学生、PTA・社会教育・民生児童委員・地方議会の各面の新連載など、新たな紙面の読みどころをご案内します。

日本教育新聞は加速する教育改革の内容を紙面化し、先取りする授業実践などにも焦点を当てていきます。

本社独自調査を駆使しながら、それらの改革に対して、教育現場はどう捉え、何を課題視し、充実するために何が必要か、読者などと一緒に考え、提案していきます。

今後の日本教育新聞の紙面にご期待ください。


このテーマ キーパーソンとともに

福原美三・日本オープンオンライン教育推進協議会事務局長

日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)事務局長の福原美三・明治大学国際総合研究所特任教授へのインタビューをお届けします。

JMOOCは昨年10月に設立され、日本国内の大学の講義をオープンオンライン講座としてインターネットを介して提供。

今年3月から開設コースへの受講者の募集が始まり、4月から本格始動します。

アメリカ発の試みとしてスタートして世界をリードし、ヨーロッパなどでも急速に広がってきたというオープンオンライン講座。

海外事情とともに、JMOOCの動向などについて詳しくお話を伺います。


全国公立学校教頭会が中央研修大会

2月14日に都内で開催された全国公立学校教頭会の平成25年度第38回中央研修大会をリポート。

坂田仰・日本女子大学教授による「いじめ防止対策推進法と学校教育」を演題とした基調講演と、講演に続いて行われた「いじめの早期対応と未然防止」をテーマとして議論されたシンポジウムの模様をお伝えします。

関連記事

ページ上部へ戻る